Clip 利用規約

1. ユーザーとWARLD LIMITEDの関係

1.1 本文書は、Rooms 501-2 Jubilee Centre, 18 Fenwick Street, Wan Chai, Hong Kong に主たる事業所を持つWARLD LIMITED(以下「運営会社」といいます)とユーザー間におきまして、どのような契約が成立するかについての説明を行うとともに、その内容を定めるものです。特段の定めがない限り、ユーザーが(1)「Clip」及び「Clip CMS」の名称の下で運営会社が利用者に提供します拡張現実作成、管理、閲覧用のソフトウェアおよびそれらの関連資料(以下「本ソフトウェア」といいます)、ならびに(2)運営会社がインターネットを通じて提供する拡張現実に関するサービスおよびその他のサービス(以下(1)および(2)を総称して「本サービス」といいます。)のいずれの部分でも、これを利用する場合、運営会社とユーザー間では本文書中に規定されています条項が適用されます(以下「共通条項」といいます)。また運営会社には、日本およびその他の国々に子会社、関係会社が、更には運営会社がライセンスを供与している会社等(以下「グループ会社」といいます)があり、グループ会社が運営会社のために本サービスの全部または一部を提供する場合があります。ユーザーは、グループ会社が本サービスの全部または一部を提供する権利があることを了承し、その場合にも共通条項が準用されますことに同意するものとします。

1.2 ユーザーと運営会社、ユーザーと運営会社のグループ会社間の契約には、共通条項に加えて、本サービスの全部または一部に適用される条項として、「ガイドライン」、「ポリシー」などの名称でその都度通知されます条件が含まれます。かかる通知に含まれる条項(以下「追加条項」といいます)が適用されます場合には、ユーザーは、本文書に加え、追加条項に定めます条件が適用されますことをここに確認し、同意するものとします。

1.3 共通条項と追加条項が、ユーザーによる本サービスの利用に関する、ユーザーと運営会社間における法的拘束力を有する契約を構成します。これらを注意深くお読みください。共通条項と追加条項により構成される契約を総称して、以下「本規約」といいます。

1.4 追加条項と共通条項の間に矛盾がある場合、対象となる本サービスに関して適用される追加条項が優先するものとします。

2. 本規約への同意

2.1 ユーザーが本サービスを利用されます場合、本規約に同意するものとします。同意いただけない場合、本サービスを利用することはできません。2.2 ユーザーは、以下の方法や場合により本規約に同意することができます。

2.2.1 本規約を「承諾する」または「同意する」のボタンをクリックする方法(対象となる本サービスのユーザーインタフェースでこのオプションを提供している場合に適用されます)。

2.2.2 実際に本サービスを利用する場合。この場合、ユーザーは、本サービスのご利用を開始した時点からご自身が本規約を承諾したものと運営会社がみなすことができますことを理解し、これに同意するものとします。

2.3 ユーザーが運営会社と拘束力のある契約を締結する法定年齢に達していない場合、親権者など法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用してください。また、利用者が本サービスを事業者のために利用する場合は、当該事業者も本規約に同意したうえで本サービスを利用してください。(a)上記について適切に同意を得られていない場合、または(b)ユーザーが居住もしくは本サービスを利用する国の法律において、本サービスを受けることを禁止されています場合には、ユーザーは本サービスを利用することはできず、本規約を承諾することはできません。

2.4 ご利用を開始する前に、記録として共通条項を印刷するかコピーを保存することをお勧めいたします。

3. 本サービスの提供

3.1 運営会社は、ユーザーにより良いサービスを提供するため、継続してサービスの改善および革新を行っています。ユーザーは、運営会社が提供します本サービスの形式、内容および性質が事前の通知なくして随時変更されます場合がありますことを了承し、これに同意するものとします。かかる継続的なサービスの改善および革新の一環としまして、ユーザーは、運営会社が事前の通知なくして、その単独の裁量により本サービス(または本サービス内の何らかの機能)の提供を中断し、停止し、または中止する場合があることを了承し、これに同意するものとします。ユーザーは、またいつでも本サービスの利用を中止することができます。本サービスの利用を中止する場合、特に運営会社やグループ会社に連絡する必要はありません。

3.2 運営会社は、本サービスを使用することができるユーザーを運営会社が必要と判断する条件(会員登録、年齢や本人確認などに関する条件。ただし、これらに限られない)を満たしたもののみに限定することができるものとします。

3.3 運営会社がユーザーの保有するアカウントへのアクセスを無効にした場合、ユーザーは、本サービス、ご自身のアカウントの詳細の閲覧その他の使用ができなくなること、またご自身のアカウントに含まれる如何なるファイルもしくはその他のコンテンツへのアクセスができなくなることを了承し、これに同意するものとします。

3.4 ユーザーは、運営会社が現時点でユーザーが本サービスを通じて送信もしくは受信できる通信の数、または本サービスの提供のために使用できる保存スペースの量について一定の上限を設定していない場合であっても、運営会社の裁量によりこれらについて一定の上限を設定できることを了承し、これに同意するものとします。

4. ユーザーによる本サービスのご利用

4.1 ユーザーが本サービスにアクセスする際に、登録の手続や本サービスの利用に際して、ユーザーご自身に関する情報(ユーザーを特定するための情報または連絡先の詳細等)を提供いただく場合があります。ユーザーは、これらの情報が運営会社、グループ会社および本サービスの提供に関連し、これらの会社と提携関係にある会社や自然人(例えば、弁護士等)におきまして使用されることがありますことをここに確認し、同意するものとします。ユーザーは、運営会社およびグループ会社に提供するこれらの情報が常に正確で最新のものであることに同意するものとします。

4.2 ユーザーは、(1)本規約および(2)関連する法域において適用される法律、規制、一般に認められる慣行およびガイドライン等(日本国、中華人民共和国 - 香港特別行政区を含む ‐、アメリカ合衆国またはその他の関係国への、またはそれらに対する、データまたはソフトウェアの輸出に関する法律を含みます。)により許可される目的にのみ、本サービスを利用することに同意するものとします。

4.3 ユーザーは、本サービス(または本サービスに接続されているサーバーおよびネットワーク)を妨害、中断させるいかなる行為も行わないことに同意するものとします。

4.4 ユーザーは、運営会社またはグループ会社との間で別途締結されます個別の契約において明確な許可を受けた場合を除き、どのような目的であれ、本サービスの複製、複写、コピー、販売、トレードおよび再販売を行わないことに同意するものとします。

4.5 ユーザーは、本サービスの利用に際して、以下に記載することを行わないことを保証します。

4.5.1 法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為。

4.5.2 公の秩序又は善良の風俗を害するおそれのある行為。

4.5.3 運営会社又は第三者の権利(著作権、商標権、特許権等の知的財産権、プライバシー権、その他法令上又は契約上の権利や利益を広く含みます)を侵害するおそれのある行為。

4.5.4 運営会社又は第三者になりすます行為又は意図的に虚偽の情報を流布させる行為。

4.5.5 異性との出会い、交際等が主な目的と認められる行為その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。

4.5.6 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を投稿、掲載、公開、送信する行為

4.5.7 児童買春、児童ポルノまたは無修正ビデオ動画のWebサイト等へ誘導する行為。

4.5.8 他のユーザーその他の第三者への誹謗、中傷、脅迫、いやがらせに該当するおそれのある行為。

4.5.9 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為。

4.5.10 差別につながる民族、宗教、人種、性別、年齢等に関する表現行為。

4.5.11 自殺、集団自殺、自傷、違法薬物使用、脱法薬物使用等を勧誘・誘発・助長するような行為。

4.5.12 運営会社及びユーザーに無断でユーザーの個人情報、登録情報、利用履歴情報などを収集、開示又は提供する行為。

4.5.13 本サービスを構成するサーバー及びユーザーの使用機器に過度の負担を及ぼすなど、本サービスの運営又は他のユーザーによる本サービスの利用を妨害し、またはこれらに支障を与える行為。

4.5.14 上記4.5.1から4.5.13のいずれかに該当する行為を援助又は助長する行為。

4.5.15 その他運営会社が不適当と判断した行為。

4.6 ユーザーは、ユーザーが本規約に基づく義務に違反した場合、また当該違反の結果で発生する損失や損害(運営会社が被る可能性がある損失、損害を含みます。)について、ユーザーが単独で責任を負うこと、および運営会社がユーザーおよび如何なる第三者に対しても何らの責任を負わないことに同意するものとします。

5. ユーザーのパスワードおよびアカウントのセキュリティ

5.1 ユーザーは、自身が本サービスにアクセスするために使用するすべてのアカウントに関係するパスワードの秘密を保持する責任を負うことを理解し、これに同意します。

5.2 ユーザーは、前項を踏まえて、ご自身のアカウントにおいて生じるすべての活動や行為について、運営会社に対して単独で責任を負うことに同意するものとします。

6. プライバシーと個人情報

6.1 運営会社およびグループ会社は、本サービスの提供に関連して取得します個人情報その他のデータを以下の各号に基づき管理し、また使用するものとします。ユーザーは、ご提供いただいた個人情報が運営会社のプライバシーに関する方針に従って利用されることに同意するものとします。

6.1.1 適用範囲

(1) 収集した個人情報は、運営会社のその他のサービスや第三者から取得した情報と組み合わせて、ユーザーの利便性とサービスの質的な向上のために使用する場合があります。

(2) 運営会社およびグループ会社は、サービスの品質を分析し、その向上をはかる目的で、Cookie やその他の技術を使用しています。

(3) 運営会社またはグループ会社のウェブサイトを訪問したり、その全部または一部のサービスを使用した場合、URL、IP アドレス、ブラウザの種類と言語、リクエストの日時などの情報が運営会社やグループ会社のサーバーに自動的に記録されます。

6.1.2 使用方法

(1) 個人情報は、カスタマイズしたコンテンツや広告を表示するサービスを含め、本サービスを提供するために使用する場合があります。

(2) また、運営会社やグループ会社の技術やサービスを改善する目的で個人情報を使用する場合があります。

(3) 個人を特定できない匿名の集計情報については、運営会社やグループ会社以外の第三者と共有する場合があります。

(4) 第三者に個人情報処理のサポートを依頼する場合、当該第三者には個人情報に関する機密保持およびセキュリティに関する適切な対策の実施を義務付けます。

(5) 法律の遵守、不正行為や差し迫った被害の防止、ネットワークおよび本サービスのセキュリティ確保など、限られた状況において第三者と情報を共有する場合があります。

(6) 運営会社およびグループ会社は各国にある運営会社またはグループ会社の、またはそれらと契約関係にある事業者のサーバーで個人情報を処理しており、ユーザーの居住国以外のサーバーで個人情報を処理する場合もあります。

7. 本サービスのコンテンツ

7.1 ユーザーは、本サービスの一環として、または本サービスの利用を通じてアクセスできるすべての情報(データ ファイル、テキスト、ソフトウェア、音楽、音声ファイルまたはその他のサウンド、写真、映像またはその他の画像等)についての責任は、そのコンテンツを制作した者に単独で帰属することを理解するものとします。上記のすべての情報を以下「本コンテンツ」といいます。

7.2 ユーザーは、本サービスの一環として提供される本コンテンツが、本コンテンツを運営会社およびグループ会社に提供した制作者、スポンサーおよび広告主(またはそれらを代理するその他の者もしくは会社によって)などの第三者が保有する知的財産権によって保護される場合があることを理解するものとします。ユーザーは、本コンテンツを修正、賃貸、リース、貸出、販売、配布し、または本コンテンツ(全部もしくは一部のいずれか)に基づく二次的著作物を作成することはできません。また、ユーザーは本ソフトウェアを使用して本コンテンツを作成し、または利用する場合、ユーザーは、本コンテンツを関連する著作権法に違反しない範囲で作成し、また利用しなければなりません。従って、ユーザーは、当該コンテンツの著作権者の許諾を得ないで、本コンテンツを私的利用の範囲を超えて、その複製を行うこと、本コンテンツを第三者に譲渡すること、本コンテンツを自己又は第三者のホームページにアップロードすること等のいかなる処理もすることができません。なお、本コンテンツ中に著作権管理団体が管理する楽曲を掲載したり、投稿する本コンテンツ中に既に公開、販売、配信、出版されている著作物(録音、編曲、編集、演奏等を含む)の全部または一部を使用している場合、録音、編曲、編集、演奏等のそれぞれについて、運営会社またはグループ会社の指定に従い、著作権者に関する情報を必ず明記するものとします。

7.3 運営会社は、本サービスから全部または一部の本コンテンツを事前に選別、チェック、フラグ、フィルター、修正、拒絶または削除する権利を留保します(ただし、義務は負わないものとします)。また、好ましくないと思われるマテリアルへのアクセスを制限する商業的に利用可能なサービスおよびソフトウェアが用いられる場合もあります。ただし、運営会社は、選別、チェック、フラグ、フィルター、修正、拒絶または削除を行った本コンテンツについても、一切の責任は負いません。

7.4 ユーザーは、本サービスを利用することにより、不快、猥褻、または好ましくないと思われる本コンテンツにさらされる可能性があること、およびこの点につき、ユーザーが自らの危険により本サービスを利用することを理解するものとします。

7.5 ユーザーは、本サービスを利用する過程でユーザーが作成、送信または表示した本コンテンツやユーザーの行動の結果として発生した損失や損害(運営会社 が被る可能性がある損失または損害を含む)について、ユーザーが単独で責任を負うこと(および運営会社 がユーザーや第三者に対して責任を負わないこと)に同意するものとします。また、ユーザーによる本コンテンツの利用について第三者から何らかの主張やクレームがあった場合、ユーザーは、その責任と費用で、かかる主張やクレームを処理し、運営会社およびグループ会社は、それらに関して一切の責任を負いません。

8. 財産的権利

8.1 ユーザーは、本サービスに関連するすべての知的財産権を含め(その権利が登録されているか否か、または世界のどこにその権利が存在するかにかかわらず)、本サービスにおけるすべての法的権利、権原および利益を運営会社およびグループ会社(または運営会社のライセンサー)が所有することを了承し、これに同意するものとします。さらに、ユーザーは、本サービスが、運営会社またはグループ会社が秘密と指定した情報を含む場合があること、および、事前にそれらの会社の書面による同意を得ることなく、かかる情報を開示してはならないことに同意するものとします。

8.2 本規約のいかなる規定も、運営会社およびグループ会社の商号、商標、サービス マーク、ロゴ、ドメイン名およびその他の識別性を有するブランドの特徴のいずれかを使用する権利をユーザーに付与するものではありません。ただし、運営会社またはグループ会社の運営するウェブサイトや本ソフトウェアの使用許諾契約書等において別途規定されている場合、またユーザーが別途運営会社またはグループ会社と書面で合意をしている場合には、ユーザーは、それらに記されている方法と範囲で、運営会社および/またはグループ会社の商標、サービス マーク、ロゴ、ドメイン名およびその他の識別性を有するブランドの特徴を使用することはできるものとします。

8.3 第10条に定める限定的なライセンスを除き、運営会社は、本規約に基づき、ユーザーが本サービスを通じて、または本サービス上に提出、掲示、送信または表示する、本コンテンツに対する権利、権原または利益を、本コンテンツに内在する知的財産権を含め(その権利が登録されているか否か、または世界のどこにその権利が存在するかにかかわらず)、運営会社またはグループ会社がユーザー(またはユーザーのライセンサー)から取得しないことを了承し、これに同意するものとします。ユーザーは、ご自身がかかる権利を保護および強制する責任を負うことならびに運営会社またはグループ会社がユーザーに代わりこれを行う義務を負わないことに同意するものとします。

8.4 ユーザーは、本サービスに関する、もしくは本サービス内に含まれる財産権についての告知(著作権および商標の告知を含む)を削除、改変したり、見えないようにしないことに同意するものとします。

8.5 ユーザーは、本サービスを利用する際に、会社や組織の商号、商標、サービス マーク、ロゴを使用するにあたり、それらの所有者について混乱が生じるような方法で使用しないことに同意するものとします。

9. 運営会社からのライセンス

9.1 本サービスの一環として運営会社から提供される本ソフトウェアの使用は、当該製品のダウンロードやインストールの際に提示されますソフトウェア使用許諾契約の規定に服するものとします。利用者は、本規約のほかソフトウェア使用許諾契約の定めにも従って本ソフトウェアを利用しなければなりません。この使用許諾は、運営会社またはグループ会社が提供する本サービスを本規約により許容される方法でユーザーが使用し、かつその便益を享受できるようにすることを目的としています。

9.2 ユーザーは、本ソフトウェアまたはその一部のコピー、修正、その二次的著作物の作成、リバース エンジニア、もしくはデコンパイルを行い、またはその他の方法によりそのソースコードの抽出を試みてはならず、第三者にもかかる行為を認めてはならないものとします。ただし、それが法律により明示的に許可もしくは要求されている場合、または運営会社から書面により明確な許可を受けた場合は除きます。

9.3 本規約に定められている場合および運営会社が別途書面により明確に許可した場合を除き、ユーザーは、本ソフトウェアを使用する権利を譲渡したり、サブライセンスを供与したり、本ソフトウェアを使用する権利に担保を設定したり、その他の方法により本ソフトウェアを使用する権利の一部を移転しないことに同意するものとします。

10. 本コンテンツのライセンス

10.1 ユーザーは、本サービス上や本サービスを通じて提出、掲示または表示する本コンテンツについて既に保有する著作権およびその他の権利を保持します。本コンテンツを提出、掲示または表示することにより、ユーザーが本サービス上や本サービスを通じて提出、掲示または表示する本コンテンツを、再生、翻案、修正、翻訳、出版、公衆実演、公衆展示および配布するための無期限、取消不可、全世界で適用され、ロイヤルティ無料の非独占的なライセンスを運営会社およびグループ会社に許諾していただきます。このライセンスは、運営会社およびグループ会社が本サービスおよびその他のサービスを表示し、配布し、またプロモーションすることをできるようにすることを目的とします。

10.2 ユーザーは、このライセンスには、本コンテンツをシンジケートサービスの提供のために運営会社およびグループ会社と関係があるその他の会社、組織または個人が利用できるようにし、サービスの提供に関連して本コンテンツを使用するため、運営会社およびグループ会社に権利を付与することを含むものとします。

10.3 ユーザーは、運営会社やグループ会社が、ユーザーに対して本サービスを提供するために要求される技術的措置を履行する際、(1)各種公共のネットワーク上でおよび各種媒体においてユーザーの本コンテンツを送信または配布すること、ならびに(2)ユーザーの本コンテンツに対して、ネットワーク、機器、サービスまたは媒体を接続するための技術的要件に本コンテンツを適合および適応させるために必要とされる変更を加えることができることに同意するものとします。また、ユーザーは、このライセンスが運営会社およびグループ会社に上記措置を講じることを許可するものであることに同意するものとします。

10.4 ユーザーは、上記ライセンスを供与するために必要とされるすべての権利、能力および権限を有していることを運営会社に対して保証するものとします。

11. ソフトウェアの更新

11.1 ユーザーが使用する本ソフトウェアは、随時運営会社やグループ会社からの更新を自動的にダウンロード、インストールすることがあります。これらの更新は、本サービスを改善し、拡張し、かつさらに発展させるように設計されており、バグの修正、拡張機能、新規ソフトウェアモデュールおよび完全に新しいバージョンの形式をとる場合があります。ユーザーは、ご自身による本サービスの利用の一環として上記更新を受け取ること(および運営会社やグループ会社が上記をユーザーに提供することを許可すること)に同意するものとします。

12. 運営会社 との関係の終了

12.1 本規約は、ユーザーまたは運営会社のいずれかが以下に定める方法によりその関係を終了させるまで、適用されます。

12.2 運営会社との法的な契約を終了させたい場合、ユーザーは、 (1)いつでも運営会社に通知し、または(2)ユーザーが利用するすべての本サービスのアカウントを閉鎖することにより、終了させることができます。ユーザーからの通知は、別途運営会社またはグループ会社が指定している場合を除き、本規約冒頭に定める運営会社の住所または運営会社の電子メールアドレス“support@clip.cc”宛てに、すべての本サービスのアカウントを明記し、書面または電子メールにて送付するものとします。上記(1)または(2)の手続がとられた場合、運営会社およびグループ会社は、ユーザーに関わるデータや本コンテンツを消去、削除、破棄その他の処理を行いうるものとし、ユーザーが本サービスを再度使用するための登録等を行った場合にもこれらのデータやコンテンツを回復する義務を負うことはないものとします。

12.3 運営会社は、以下のいずれかの事由が生じた場合、いつでもユーザーとの法的な契約を終了する権利を有するものとします。

12.3.1 ユーザーが本規約のいずれかの規定に違反した場合(または本規約の規定に従う意思がないまたは従うことができないことを明確に示す方法で行動した場合)。

12.3.2 運営会社またはグループ会社が法律により終了させる義務を負う場合(例として、ユーザーに対する本サービスの提供が違法であり、または違法となる場合)。

12.3.3 運営会社またはグループ会社と共にユーザーに本サービスを提供していた提携先が運営会社またはグループ会社との関係を終了させた場合、またはユーザーに対する本サービスの提供を中止した場合。

12.3.4 運営会社が、ユーザーが居住、もしくはサービスを利用している国のユーザーに対する本サービスの提供の中止を決定した場合。

12.3.5 運営会社が本サービスを提供することが、商業的に可能でないと判断した場合。

12.4 本条のいかなる規定も、本規約第3条に基づく本サービスの提供に関する運営会社の権利に影響を及ぼさないものとします。また運営会社およびグループ会社は本契約のもとでユーザーにより支払われた対価については、特段の定めがない限り、契約の終了が生じた月に受領していた利用料の額を超えて返還することはないものとします。

12.5 本規約が終了した場合、ユーザー、運営会社およびグループ会社が享受し、適用を受けた(もしくは本規約が有効であった期間中に発生した)または無期限に継続すると明示されたすべての法的権利、義務および債務は、上記中止により影響を受けないものとし、かつ第18条7項の規定は、引き続き上記権利、義務および債務に無期限に適用されるものとします。

13. 保証の排除

13.1 運営会社は、本サービス(本コンテンツを含みます。)に事実上又は法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みますが、これらに限りません。)がないことを保証しておりません。運営会社は、ユーザーに対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。ユーザーは常に投稿コンテンツのバックアップを作成しておくことが推奨されます。

13.2 運営会社は、ユーザーが本規約に違反して本サービスを利用していると認めた場合、運営会社がその裁量にて必要かつ適切と判断する措置を講じます。ただし、運営会社は、ユーザーおよび第三者に対し、ユーザーその他の者が本規約に違反しないことを保証するものではありません。また、運営会社は、ユーザーおよび第三者に対して、かかる違反を防止または是正する義務を負いません。

13.3 法域によっては、(1)ある種の保証の排除、(2)過失、契約違反もしくは黙示の条件違反によって生じた損失もしくは損害の限定または排除、または(3)付随的もしくは結果的損害に関する責任の制限や排除が認められていません。適用される法律により保証または責任の制限や排除が禁止されている場合、その限りにおいて、本規約は、第13条および第14条を含め、損失に関する運営会社およびグループ会社の保証または責任を排除し、また制限しえないものとします。従って、ユーザーの法域において適法に認められる制限や排除のみがなされうるものとし、運営会社およびグループ会社の保証または責任も適法と認められる限度においてのみ制限され、また排除されうるものとします。なお、適法と認められる限度の制限が当事者の合意に委ねられる場合、または司法運営上、不分明である等の場合、運営会社が負担する損害や損失は運用会社がユーザーから当該損失や損害が発生した月に受領していた利用料その他の対価の額を上限とします。

13.4 ユーザーは、本サービスをユーザー自らの危険負担により利用するものとし、また本サービスが「現状のまま」および「入手できる状態のままで」提供されますことを明示的に理解し、これに同意するものとします。また運営会社およびグループ会社ならびにそのライセンサーは、以下の事項を表明または保証しません。

13.4.1 本サービスのご利用がユーザーに必要な事項を満たすこと。

13.4.2 本サービスのご利用に中断が生じず、タイムリーであり、安全であり、またはエラーが生じないこと。

13.4.3 本サービスを利用した結果、取得した情報が正確であり、または信頼できること。

13.4.4 本サービスの一環としてユーザーに提供されたソフトウェアの動作または機能における不具合が修正されること。

13.5 本サービスのご利用を通じて行なったダウンロード、またはその他の方法による本コンテンツ等の取得は、ユーザー自身の裁量および危険負担で行っているのであり、ダウンロードの結果生じたユーザーのコンピュータシステムもしくはその他の機器に対する損害またはデータの喪失はユーザーが単独で責任を負うものとします。

13.6 口頭によるか書面によるかを問わず、ユーザーが運営会社やグループ会社から、もしくは本サービスを通じて取得した助言または情報は、本規約に明示の定めのない限り、いかなる保証をも生じさせるものではありません。

13.7 運営会社およびグループ会社は、明示または黙示を問わず、あらゆる種類のすべての保証および条件(商品性、特定目的適合性および侵害が存在しないことに関する黙示の保証および条件を含みますが、これらに限られないものとします)を明示的に否認するものとします。

14. 責任の制限

14.1 ユーザーは、本規約の第13.1項の規定全般を条件として、運営会社およびグループ会社ならびに運営会社のライセンサーが、ユーザーに対し以下の各号について責任を負わないことについて、明示的に理解し同意するものとします。

14.1.1 ユーザーが被る直接損害、間接損害、付随的損害、特別損害、結果的損害または懲罰的損害賠償(どのように生じるかを問わず、かつ根拠となる責任理論を問いません)。これらの損害には、逸失利益(直接的、間接的を問わず)、のれんやビジネス上の評判に対する損失、データ消失の被害、代替商品またはサービスの調達価格、またはその他無形の損失等を含むものとします。

14.1.2 以下の各項目に起因する損失または損害等を含む、ユーザーが被る損失または損害。

(1) ユーザーが、いずれかの広告の完全性、正確性または存在を信頼したことに起因し、またはユーザーと本サービス上に掲載される広告の広告主またはスポンサーとの間の関係または取引に起因する損失または損害。

(2) 運営会社またはグループ会社が本サービスに施す変更に起因し、または本サービス(または本サービスの範囲内のいずれかの機能)の提供を永続的または一時的に停止したことに起因する損失または損害。

(3) ユーザーが本サービスを利用したことにより、または利用したことを通じ、保存、送信された本コンテンツおよびその他通信データの削除、破損または保存の不備に起因する損失または損害。

(4) ユーザーが運営会社またはグループ会社に対し、正確なアカウント情報を提出しなかったことに起因する損失または損害。

(5) ユーザーがご自身のパスワードまたはアカウントの明細の保護および秘密保持を怠ったことに起因する損失または損害。

14.2 前項におけるユーザーに対する運営会社およびグループ会社の責任の制限は、運営会社 が、上記の損失の発生の可能性を通知されていたか、またはかかる可能性を認識すべきであったかを問わず、適用されるものとします。

15. 広 告

15.1 本サービスの一部が広告収入により支えられている場合、本サービスの一部に広告および宣伝を掲載することがあります。これらの広告は、本サービス上に保存される情報の内容、または本サービスを介して行われた検索、質問、回答またはその他の情報を対象とすることがあります。

15.2 本サービス上の運営会社またはグループ会社による広告の様式、形態および範囲は、ユーザーに対し特定の通知を行うことなく変更されることがあります。

15.3 ユーザーは、本サービスのアクセス権および利用権をユーザーに許諾することの代償として、運営会社およびグループ会社が本サービス上で上記のような広告を行えることについて同意するものとします。

16. その他のコンテンツ

16.1 本サービスは、他のウェブサイトまたはコンテンツまたは情報源へのハイパーリンクを含むことがあります。運営会社およびグループ会社は、運営会社およびグループ会社以外の企業または個人により提供されるウェブサイトまたは情報源に対し、一切のコントロールを持たないことがあります。

16.2 ユーザーは、運営会社およびグループ会社が(1)前項に記載されているような外部のサイトまたは情報源の利用可能性について責任を負わないこと、および(2)上記のようなウェブサイトまたは情報源における、またはここから入手できる広告、製品またはその他マテリアルを推奨していないことについて了承し、また同意ものとします。

16.3 本条第1項に記載されているような外部のサイトまたは情報源の利用およびその可能性に起因し、または、ユーザーがそのようなウェブサイトや情報源における、またはそれらから入手できる広告、サービスやプロダクト、またはその他のマテリアルの完全性、正確性または存在を信頼したことに起因して被るいかなる損失または損害についても、運営会社およびグループ会社が責任を負わないことについて了承し、かつ同意するものとします。

17. 本規約の変更

17.1 運営会社およびグループ会社は、適宜、本規約または追加条項を変更できるものとします。共通条項または追加条項を変更する場合、運営会社は、共通条項については、新しいバージョンを作成し、その運営するWebサイトにて入手できるようにし、また新しい追加条項は、影響を受ける本サービスの中からまたは影響を受ける本サービスを通じて入手できるように努力いたします。

17.2 ユーザーは、共通条項または追加条項が変更された日以降に本サービスを利用する場合、それにより、ユーザーが最新の共通条項または追加条項を承認されたと運営会社およびグループ会社がみなすことについて理解し、また同意するものとします。

18. 一般条項

18.1 ユーザーは、本サービスの利用において、(本サービスを利用した結果、または本サービスの利用を介して)第三者である個人や企業により提供されるサービスの利用、ソフトウェアのダウンロード、商品の購入を行なう場合があります。このような他のサービス、ソフトウェアまたは商品を利用する場合、ユーザーと他の当該企業または個人の間に別個の契約条件が適用されることがあります。この場合、本規約は、ユーザーと他の当該企業または者との間の法律上の関係に影響を及ぼしません。

18.2 本規約は、ユーザーと運営会社との間の完全なる法的合意を構成し、ユーザーによる本サービス(ただし、運営会社 が、ユーザーに対し別個の書面による合意に基づき提供するサービスを除く)の利用を律するものとし、かつ、本サービスに関してユーザーと運営会社との間における、いかなる従前の合意にも完全に取って代わるものとします。

18.3 ユーザーは、運営会社およびグループ会社が、本サービスに関し、電子メール、郵便、または本サービス上への掲示により、ユーザーに対する通知(本規約の変更に関する通知を含みます)を送付できることについて同意します。

18.4 ユーザーは、運営会社またはグループ会社が、本規約に記載される(または適用される法に基づき自らが利益を有する)法律上の権利または救済措置を行使せず、または執行しなかった場合についても、自らの権利を正式に放棄したとみなされないこと、および、かかる権利または救済措置は、運営会社やグループ会社により引続き利用可能であることについて同意します。

18.5 本件に関し判決を下す管轄権を有するいずれかの裁判所が、本規約のいずれかの規定が無効であるとの判決を下した場合には、当該規定は、本規約の残りの規定に影響を及ぼすことなく、本規約から除外されます。本規約の残りの規定は引続き有効かつ執行可能なものとします。

18.6 ユーザーは、運営会社およびグループ会社のそれぞれが、本規約の第三受益者であること、およびかかるそれぞれの企業が、それらに対して利益(またはかかるそれぞれの企業のための権利)を付与することを定めた本規約の全ての規定を直接に執行し、また、これらの規定に依拠できることについて了承し、また同意するものとします。

18.7 本規約および本規約に基づくユーザーと運営会社やグループ会社との関係は、抵触法の規定にかかわらず、日本法に準拠するものとします。ユーザーと 運営会社は、本規約に起因して生じる法的問題の解決のため、日本国東京都に所在する裁判所の専属管轄権に服することについて合意します。上記の規定にもかかわらず、運営会社やグループ会社がいずれの法域においても仮処分や差止めによる救済(またはこれに準ずる緊急の法的救済措置)を申請できることについて同意するものとします。

2014年10月21日